子育てで、キャリアアップを!

皆さんこんにちは!

前回の投稿に引き続き、育休復帰後について情報収集中のたまえです。

とうふめんたるず とうふめんたる とうふめんたるずの日常 たまえ 本 読書 感想文 読書感想文
子ども 育休 産休 育児 復帰 仕事 家庭 両立 キャリアアップ

復帰後の働き方について、より具体的な解決例が書かれていたのがこの本

 

子育てがプラスを生む「逆転」仕事術

産休・復帰・両立、すべてが不安なあなたへ

小室叔恵

 

目次を読めばわかりますが、

「産休・育休を投資期間に」

「育児とキャリアアップ」

といった風に、かなり頼もしいことが書かれています。

 

この本は、子育てもキャリアアップも!というのはもちろん、

むしろ「子育てでキャリアアップ!」をするためにどうしたらいいか、色々とアドバイスが書かれた本になっています。

妊娠中からの心得も書いてあるので、これから子供を持つか悩んでいる方にもオススメの本です。

中でも、産休中のたまえが衝撃を受けたのが「保活を始める早さ」と「夫の育休をいつ取ると負担が減るか」ということ。

著者が実際にやってよかったことがアドバイスとして書かれているのですが、

⇒母子手帳をもらうと同時に、夫と「保活」スタート

⇒夫には2回の育休を取ってもらう。「産後すぐ」「妻の復帰直後」が理想

というのは目から鱗でした!

育休については、まさにどうすべきか話し合っているところだったので、

この本の内容を旦那さんに伝えて、再度色々話し合いました!

 

また、復帰後を見据えて、育休中から夫を家事を育児の「戦力」にする

など、言われてみればそうなのですが、気が付かなかったことがたくさん。

育休で妻が家にいることで、妻が専業主婦になったと錯覚されてしまうと、復帰後もその感覚が続いて地獄です(恐ろしい・・・)

などなど、読んでなるほどと思ったことは、ぜひ旦那さんとも共有して、話し合いのネタにしてください!

 

その他、キャリアアップへのアドバイスについては、

家は、実家や会社から近すぎる場所には住まない

全国どこでも出張できる。準備や体調維持には日帰りが楽。

など、これまでは常識と思っていたこととは逆の発想に驚くことがしばしば。

 

著者はどれだけタフな人なんだ・・・と思いつつも、内容を読めば、なるほどと思いました。

成功例を知ることで、こんな方法もありなんだな、と自分の中での選択肢が広がるのはいいことだなと思います!

この本を読んで、自分も強くなれるような、少しスカッとする気分を味わってみてください!

たまえ

 


★とうふめんたるずLINEスタンプ!絶賛好評発売中!★ふめんたるずLINEスタンプ!絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE スタンプ一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』のスタンプをチェックしよう!

★とうふめんたるずLINE絵文字も絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE絵文字一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』の絵文字をチェックしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました